トレンド

ECO住宅が続々と誕生しています

住宅エコポイント制度とは、高い省エネ効果を有する商品を使用したエコ住宅の新築とエコリフォームに対して、様々な商品・サービスと交換可能なエコポイントを取得できる制度です。【エコ住宅の新築:省エネ基準『平成21年基準』を満たす木造住宅、省エネ法のトップランナー基準(住宅事業建築主の判断基準)相当の住宅】快適性・経済性・環境配慮をお考えのお客様にお勧めしています。

長期優良住宅への取り組みと、地球に優しい家創りへの挑戦

良い家を創り、きちんとメンテナンスしながら長く大切に受け継いでいく。そんなストック型社会の発展をめざして、国土交通省が推薦する【長期優良住宅認定制度】が普及しつつあります。優れた基本品質性能【劣化対策・耐震性・維持管理・更新の容易性・省エネルギー性・維持保全計画】で末永く安心で快適な暮らしを実現すると共に、高い資産価値を維持します。末永く住み続けることで、資源やエネルギーの無駄を削減し、エコにも貢献します(*【長期優良住宅認定制度】を受けるには、別途申請費などが必要です)。

人も犬も安心に、愛犬家住宅を創る

国内の全世帯の半数を超える家族が【愛犬との暮らし】に興味を持ち、その内の3割の世帯が新築住宅取得、増改築を何らかの形で考えているとした生活市場動向が報告されております。愛犬家住宅とは、犬と飼い主が安全・安心・快適に暮らせる家。愛犬家の様々な悩みを解決するなど、ニーズにこたえる建材提案をはじめ、犬種特性や愛犬の個性に合わせるといった専門的なアプローチからのプランニング・提案をお客様にお勧めしております。

太陽光発電の家は、敷地に対するレイアウトと屋根デザインが重要

環境に快適・家族に快適・家計にも優しい、石油や石炭を使わない太陽光発電。オール電化と組み合わせるとさらにお得です。創エネと省エネを組み合わせることで家族みんなで環境問題に貢献できる家というのが素敵だと思います。地震や台風などの災害により、もしも長期停電になった場合でも、自立運転モードシステムがあれば電気を供給でき、専用コンセントで発電されている電気を使用することができます【地方自治体により制度内容や支給条件が異なります】。また、太陽光発電の暮らしは、一方でガスでも進化を続けています。未来を先取りするならエネファーム併用、マイホーム発電の基準はエコウィル併用、導入コストを抑えるならエコジョーズ併用がお勧めです【ガス調理器は鍋全体を温めるから美味しく仕上がります。「料理はやっぱりガスだけど太陽光発電も欲しいと」いうお客様にお勧めです。エネルギー効率でエコを考えるとガスもなかなか優秀です】。

▲ページのトップに戻る

資料請求・お問い合わせはこちら TEL 0120-853-616 FAX 0561-85-3617
お問い合わせフォーム